家庭ごみの出し方 WordPress site

家庭ごみの出し方

スポンサーリンク



パソコンリサイクルマーク

PCリサイクルマーク

デスクトップパソコン本体・ノートブックパソコン
ブラウン管(CRT)ディスプレイ・液晶(LCD) ディスプレイ
ブラウン管(CRT)ディスプレイ一体型パソコン
液晶(LCD)ディスプレイ一体型パソコン

PCリサイクルマークPCリサイクルマークとは、平成15年10月以降に販売された家庭用PC(パソコン)に付けられているマークのことです。PCリサイクルマークの貼ってある製品はすでに購入時に費用を支払済みなので、パソコンの回収・リサイクル時には費用を支払う必要はありません。
"PCリサイクルマーク"を剥がしたり紛失した場合は、回収の際に回収・再資源化料金が発生しますのでご注意ください。 
支払方法・支払料金等については、各メーカーにお問合せください。

★ メーカー別Webサイト
日立 ソニーパソコン アップル 富士通 NEC 東芝

回収するメーカーがないパソコン(自作のパソコン、倒産したメーカー・事業撤退したメーカーのパソコン) などは、有限責任中間法人 パソコン3R推進センターが有償で回収・再資源化してくれます。
有限責任中間法人パソコン3R推進センター

古いパソコン処分方法

古いパソコン廃棄・処分どうすればいいの?
古いパソコン処分方法となると、データ漏えいとかが気になり冷蔵庫・エアコン・テレビなどのように簡単に古いパソコンを廃棄・処分すると言うわけにも行きませんね。
そこで、簡単な古いパソコンの廃棄・処分方法をまとめてみました。

【古いパソコンデータの消去方法】
ハードウェアを物理的に破壊する
意味のないデータの上書きで消去する

データ消去を必ず自分でする必要はないと思いますが、出来るのであれば自分でする方が安心感を得られると思います。

自分でデータ消去を行う場合
ハードディスク取り出しやパソコン分解が難しい時などでも、パソコンの電源が入り、光学ドライブが動作する場合は、フリーのデータ消去ソフトや専用ソフトウェアで物理フォーマットツールを使用してハードディスクを取り出さずにデータ消去を行うことが出来ます。

データを完全消去する時の注意事項
データ消去ソフトを利用して消去した場合、データを元に戻す手段はありませんので必要なデータは、消去前に必ずCDやDVD、MOなどにバックアップしておいてください。

取り外して破壊したハードディスクは、パソコンではありませんので基本的に不燃物・資源ゴミとして出せる場合もあります。

私の地区の場合ですが、市役所で聞いたらハードディスクは資源ごみで出せると言うことでした。
(自治体により対応が異なりますので、HPなどで確認してください。)

 

■古いパソコン廃棄・処分方法……メーカーに任せる

消費者は、古いパソコンを処分する際には、ハードディスク内のデータ消去を行うなどの対策をして、責任を持って各メーカーに回収依頼、および回収再資源化料金の支払を行わなければなりません。しかし、PCリサイクルマーク(シール)があれば無料で引き取ってくれます。
ゆうパックで送らなければいけないのは面倒ですが、古いパソコンを処分する際にはメーカーの情報を調べてみることをおすすめします。

古いパソコンを回収するメーカー(またはパソコン3R推進協会)が確認出来ましたら、それぞれの受付窓口までお申し込みください。ほとんどのメーカーでは、インターネットからの申込みが可能となっています。
※本体、ディスプレイが別々のメーカー製の場合は、それぞれのメーカーに申込みが必要です。

対象外商品:プリンタ・スキャナなどの周辺機器、HDD内蔵ビデオレコーダ、ワープロ専用機などの処分はメーカーお問合せ窓口もしくは各店にお尋ねください。

あるいは、資源ゴミとして出せる場合もあります。
(自治体により対応が異なりますので、HPなどで確認してください。)

 

■古いパソコン廃棄・処分方法……専門業者に廃棄してもらう

「データ消去証明書」の発行やハードディスク返却をオプションで行っているという「パソコンリサイクルセンター」、個人情報保護への取り組みを示す「プライバシーマーク」を取得した「パソコン処分.com」、依頼者の前でハードディスクを物理的に破壊してみせるという「パソコンファーム」など、それぞれの方法で安心ぶりをアピールする専門業者に廃棄してもらうなどの方法もあります。

処分したい製品を宅配便等で送付するか、同社の回収センターに持ち込むだけで済みます。事前の申し込みや連絡は一切不要で、面倒な手続きはありません。しかも料金は無料。送付の場合は着払いや送料が必要になる場合などもありますが、パソコン3R推進協会の回収再資源化料金の半額以下で収まると思います。



■古いパソコンの処分方法……売却する

古いパソコンには貴重な部品がたくさん使われていますので、起動しなかったり壊れたりしてもまだ利用できる部品があるので、一部が壊れていたとしても買い取ってもらえることもあります。比較的性能が高いノートパソコン、珍しいパソコン(レアなパソコンや部品)は買取をしてくれる場合があります。

10年以上前のパソコンでも買取り価格が付きます!

マウスやキーボードは?
パソコン本体とディスプレイ以外の周辺機器、パソコン本体に付属のマウスやキーボードは、本体と一緒に回収されますが、スキャナやプリンターなどの周辺機器については、回収してもらえません。

スキャナやプリンターは、自治体が回収していますので、各自治体にお問い合わせください。

●エアコン、テレビ、電気冷蔵庫・電気冷凍庫、電気洗濯機・衣類乾燥機
家電リサイクル法対象品の出し方

家電リサイクル法対象の品は、家電小売店が回収し、家電メーカーがリサイクルします。
※平成21年4月から、液晶テレビ・プラズマテレビ、衣類乾燥機が 家電リサイクル法の対象製品に加わりました。

 

リサイクルマークの種類(識別表示マーク) 
プラマーク

プラマーク

ダンボールリサイクルマーク

ダンボール

紙パック 紙パック
アルミマーク アルミ缶 ペットマーク ペットボトル mobile 携帯リサイクル
スチール缶 スチール缶 紙マーク 紙マーク PCリサイクルマーク PCリサイクル

●ゴミ・リサイクルは住んでいる地域のルールに従いましょう
燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミ、粗大ゴミなどに分けることがごみ分別の基本ですが、家庭ごみの分別の仕方は各自治体によって違うのが現状です。これは、各自治体のごみ処理方法や施設の違いによるものですから、皆さんの住んでいる地域のルールに従って家庭ごみの分別をする必要があります。間違ったごみ分別をしないために、地域のルールをチェックしておきましょう。日本全国の自治体別に家庭ごみの分け方出し方・家庭ごみ収集についてのゴミ・リサイクルページへリンクしています。
●北海道
北海道
●東北地区

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
●関東地区
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
●甲信越・北陸地区
山梨県 新潟県 富山県 石川県 福井県 長野県
東海地区
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
●近畿地区
滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
●中国地区
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
●四国地区
徳島県 香川県 愛媛県 高知県
●九州・沖縄地区
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

ごみは燃やさず、決められた日に決められた方法で分別して出してください。
家庭ごみやリサイクルの取り組みを、それぞれの自治体がインターネットというメディアを利用し地域の皆様に情報提供をしていますのでゴミ・リサイクル情報をご活用ください。
■ごみを野外焼却(野焼き)することは法律で禁止されています!
【家庭ゴミのごみじゃぽん作成】

スポンサーリンク



更新日:

Copyright© 家庭ごみの出し方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.